雪渓まみれ、花まみれ(白馬岳~初日編)

北アルプスの中でも「花の山」と謳われる・・・白馬岳へ!

行程は・・・

1日目
猿倉~白馬尻~大雪渓~葱平~白馬頂上宿舎~白馬山荘~白馬岳山頂
~白馬山荘泊

2日目
白馬山荘~杓子岳~白馬鑓ヶ岳~大出原分岐~白馬鑓温泉~小日向のコル~猿倉

・・・と一泊二日コース。


まずは初日、いってみよー



c0078441_16344526.jpg

出発地の猿倉は省略w面白くないのでww
で、馬尻の大雪渓取り付き。ここでアイゼン装着。吹き下ろしの風が涼しい~

c0078441_163828100.jpg

空気が冷されて途中ガスっているところも。。しかし視界は良好。

c0078441_16392239.jpg

雪渓上の落石は音がしません。時々こんな岩がルート上に^^;
実際、私が通過しているときも2~3度ほど「ラーク!」とww
(通過中は休憩はなるべく避け、常に周囲に気を配りましょう)

c0078441_16411344.jpg

大雪渓後半。杓子岳と青空の取り合わせが素晴らしい

c0078441_1643476.jpg

大雪渓通過後、葱平より大雪渓を振り返る。すごい人の列w

c0078441_16445012.jpg

葱平より杓子方向。気分爽快!

c0078441_16454134.jpg

葱平のプチお花畑。ミヤマキンポウゲが風に揺れてます。雪渓とあいますなぁ

c0078441_16464876.jpg

葱平プチお花畑その2。ハクサンイチゲと青空が・・・(以下略

c0078441_16503120.jpg

白馬山荘直下。杓子岳~白馬鑓ヶ岳方面。
今日は天気が良いので剱岳まで望めます!(右奥の凸

c0078441_16532253.jpg

白馬山荘より山頂。

c0078441_1654971.jpg

んでもって・・・山頂。

c0078441_16543621.jpg

山頂には風景案内のレリーフに
c0078441_16545069.jpg

白馬山荘の生みの親・・松沢貞逸のモニュメントが見守っています。
(避雷針がついているので・・・実際ですねw

c0078441_178294.jpg

再び白馬山荘に戻り夕日を眺めつつ・・・・生!至福の瞬間!!
旭岳に沈みゆく・・・夕日が酒肴です。

c0078441_16573368.jpg

今日のルート。
標準時間:6h20m 登頂時間:5h20m
心拍数意識してこの時間。まぁまぁ・・・かな^^;
(山荘までしか行ってませんが、これは山荘にGPSをデポした為。御愛嬌と言う事で^^;)

c0078441_16592080.jpg

高度解析。登山開始時に高度校正していなかったので、多少高度違いますが
高度差はこんなもんです。

長々となりましたが・・初日はこんなもんでした。続きはまた後日に~
[PR]
by love_chicken | 2011-07-16 00:00 |
←menu