岩の洗礼と言うべきか?

本日、人生二度目の外岩。

二度目にして実感・・・外岩はやはり厳しいものです。
それ以上に楽しく、また悔しくもありましたがw

場所は日向神の道端エリア。ファミリー壁とスラブ壁。

ベテランの皆様に誘われ嬉々として参加させていただくも、天気は曇天模様。

しかも早い時間に降られたようで、スラブは某老舗豚骨ラーメン屋のコンクリート床の如く
程よくヌメってます。

本来であればクリップしながら登る所ですが、私のような初心者がいることもあり、急遽
トップロープとなりました。


壁の先輩こと、O森さん曰く「神」の異名をとる・・・5.13クライマーI村さんがサクッとロープ
をかけ準備完了!(本当に簡単そうに登っていたので・・なめてましたw)

脳内では某アニメの三代目怪盗よろしく華麗に登攀する自分をイメージするも、実際取りつい
てみると・・・なんとまぁ、情けないこと。全く歯が立ちませんw

c0078441_14181534.jpg

まず最初に挑戦したファミリー壁の三郎(5.10b)。
ターンバックルに手をかけるあたりで立ち往生。結局そこから進めず。。



c0078441_14195276.jpg

次に、スラブのひだまり(5.9)。
滑る足場に苦戦し、7分目のあたりでリタイア^^;



うーん、クヤシイ。。。。

近々のうちの再訪を誓って撤収。必ず登ってみせるっ!



撤収後、このまま帰るのもなんですなぁ・・・



c0078441_142797.jpg

と、いうことで竜岩自然の家のクライミングウォールに立ち寄る。

いはやは・・・皆さん元気です。私も早く腰直して頑張らねば。


まずはラリナガに通って基礎をしっかりとね^^;
[PR]
by love_chicken | 2011-10-23 00:00 |
←menu