洗谷コースの面白さを改めて確認

今日は久しぶりの井原山。ルートは「洗谷~山頂~水無鍾乳洞」の縦走コース。
端梅寺奥の登山口よりも更に奥、林道開設中の工事現場からスタート。
c0078441_052673.jpg


すぐさま洗谷に至る。洗谷よりは沢登りというまでもないのですが、沢を横目に、ガシガシ登ります。沢の水で、時に顔を洗い、時に水を飲みながら登るので然程の脱水感は感じません。

c0078441_0522278.jpg


山頂に近づくにつれ、ガスが発生し視界不良になるも・・・やはり山は楽しい。

c0078441_0523691.jpg


一歩一歩踏みしめるたび足に感じるあの・・アスファルトとは違う、山道特有のやわらかな触感や草木のにおい、沢の音、なにもかもが新鮮感じられます。

c0078441_115948.jpg


なによりも、日頃の飲酒で溜まった毒素を排出するかのように、滝の如く流れる汗がなんとも気持ちよい。実際はあんま変わらないんだろうけど、健康になっているような・・・そんな気が。。。(笑)

c0078441_0525133.jpg


c0078441_122413.jpg


山頂で冷凍麺と抱き合わせたキンキンの缶ビールを1本空呑み上げ、休憩もそこそこに下山。最後は予想外の大雨に祟られるも、楽しい山行でした。

夜はいつもの宴会。過飲酒で歓談した内容はよく覚えていないけど・・・まぁよく飲みました。登山でそこそこ健康になったような気がしたのもつかの間・・・また一気に不健康状態に戻ったような・・・そんな気がします(笑)。
翌朝は9時清算と・・・早いチェックアウトなのでバタバタと片付けて撤収。

これから秋山のシーズンだ・・・出張の合間をぬって、久住にでも行きたいなぁ。。

あ、因みに写真はぜーんぶNさんの撮影です。すべて頂き物です。有難うございました^^;
[PR]
by love_chicken | 2007-09-24 08:00
←menu